(未修正)・ラベンダー・ふらのメロン・十勝岳の景観と言えば【中富良野町】

2月 22, 2022


あちこちでラベンダーを見れちゃう『中富良野町』


北海道の富良野地区にある町で、「ラベンダーのまち」として有名です。1市6町村で形成されている「富良野・美瑛観光圏」に中富良野町は含まれていて、環境省選定の「かおり風景100選」には、「ふらののラベンダー」として選ばれています。この中富良野町には国内トップクラスのラベンダー農園の【ファーム富田】があります。気候は内陸性気候に属し夏は摂氏30℃、冬は零下25℃までの寒暖の差があります。年平均気温は6℃となっています。冬季の積雪量は平野部で約1m、山間部では約2~3mに及ぶ町です。そんな中富良野町のお勧めSpotの紹介をします。


ラベンダーの豆知識
古代エジプト・ギリシャ・ローマ・アラビア・ヨーロッパなどの国々では、伝統的なハーブとして、薬や調理などの芳香植物として利用されていました。本格的にラベンダーの栽培が行われ始めたのは、1930年代からで、それまでは野生種の刈取りが主流との事です。現在では『ハーブの女王』との代名詞で呼ばれるほど、人気の高いハーブの代表格になっています。日本でのラベンダーの歴史は、江戸文政期の西洋薬物書に書かれていた記述。その後幕末期に一部精油が香料原料として輸入されていました。そして昭和期に香料原料として、北海道富良野地方で栽培・精油生産で1970年にピークを迎え、その後の恒星香料の台頭により衰退し増した。現在の主流は富良野地方でラベンダー畑が観光資源として利用されています。
…………………………
[分類]
シソ科・常緑低木多年草
[原産]
地中海沿岸
[名前の由来]
ラテン語で「lavare(ラヴァレ)」
洗うと言う意味を持ちローマ時代には入浴用の香水として用いられていたそうです
[効能]
鎮静・鎮痛・殺菌・消炎・消毒・除虫などと言われています





町営(北星山)ラベンダー園
北海道空知郡中富良野町宮町1番41号
0167-44-2133
営業時間:09:00~16:40
営業期間:6月下旬~8月中旬
美郷雪華(みさとせっか)
【美郷雪華】とは白色のラベンダーの品種です。始まりは秋田県仙北郡美郷町のラベンダー園で、「さきがけ」と言う品種の一部に白っぽい花が見つかった事から、「挿し穂」と言う手法を用いて株の増殖をしたところ、白色のラベンダーが安定して花を咲かす事になり4品種として登録されたラベンダーの品種です。その後「町の花」がラベンダーと言う事から、待ち遠しの交流が始まり美郷町から、この【美郷雪華】が送られて町営ラベンダー園で栽培される事になりました。



一般的な紫色をしたラベンダーと違い、無垢の白い花を咲かせる【美郷雪華】は道内では、ここ町営ラベンダー園だけでしか見る事が出来ません。少し立ち寄って他のラベンダーと違う【美郷雪華】をPhotoに収めてみると良いですね。
なかふらのラベンダーまつり&花火大会

ラベンダーの時期にカイアシされる中富良野町最大のイベントです。このラベンダー祭りは、キャラクターショー・バンド演奏・飲食コーナー等と、楽しさ満載のお祭りになっています。また夜になると花火大会が執り行われ、紫色に光り輝く【ラベンダー花火】等と言った多彩な演出で盛り上がります。



[開催地]
〒071-0714
北海道空知郡中富良野町宮町1番41号
町営ラベンダー園
0167-39-3033

[開催日]
7月中旬の土曜日
第1部・11:00~ / 第2部・19:00~
花火打上・20:00~

小雨決行・荒天時翌日に順延
[詳細事項]
料金:無料
駐車場:無し
交通規制有り(周辺車両通行止)
公衆トイレ:3ヶ所
中富良野イメージキャラクター
【ラベンダーの妖精】



中富良野町の町営ラベンダー園に住んで居ると言われている妖精さんです。但し滅多に須賀らを現わしてくれない妖精さんです。もし出会えた人は凄い強運の持ち主なのかもしれません。この妖精さんのお仕事は、ラベンダーと富良野メロンのPRをしています。




NANAKAの花畑
北海道空知郡中富良野町  丘町3-53
090-6690-7574

090-9519-4683

営業時間:08:30~17:00





一般的にラベンダー園へ訪れた場合には、花を伐採しないでください等と言われます。当然ラベンダー園の景観や、鑑賞する事が目的に作られて居たり、香料などの材料として作成している場合が当然です。そんな中でここ【NANAKAの花畑】では、ラベンダーの生花の摘み取り体験をする事が出来ます。そして当然摘み取った物を持ち帰れます。持ちかえったラベンダーを使って、ドライフラワーにしたり、ポプリにしてサシェの手作りをしてみて下さいね。私的には少し勿体ない感じもしますが、落ち帰ったラベンダーの花の一部をお風呂に入れて、『ラベンダー風呂』として楽しむのも楽しみ方の一つですよ。


中富良野森林公園
北海道空知郡中富良野町西1線北13号
0167-44-2123
(中富良野町役場産業建設課)
北海道ならではの、ゆったりのんびり森林浴散歩は如何でしょうか?



町営のラベンダー園がある北星山。そこにある森林の中にある遊歩道は、歩いてまたはサイクリング等、森林浴を浴びながらリラクゼーションを感じて、散策するにはBestなシチュエーションを提供してくれる森林になっています。桜やチューリップなどが満開になる春の景色を楽しんだり、一面の樹々が紅く葉を染める紅葉シーズンなどと、静かな空間で心を大解放する事が出来ます。またエゾリスなどが目の前を横切るかもしれません。おどかさない様に注意して下さいね。




他には無いピンポイント勝負のSpotがある【中富良野町】

今回の中富良野町のSpot紹介は3つだけですが、白色のラベンダーの『美郷雪華』や、ラベンダーの生花の摘み取りが出来たりと、他には無い深い味わいのあるスポットになっています。大小合わせると紹介しきれないほどのラベンダー園もありますので、他には無い楽しみを体験する為に中富良野町に一度訪れてみて下さいね。